消防設備士義務講習

 消防法第17条の規定基づく工事整備対象設備等の工事又は整備に関する講習を次の通り実施します。消防設備士講習の事務の一部を一般社団法人長野県消防設備協会が長野県から委託を受けて行います。

※免状番号のない方は郵送・持参でお申込み下さい。
※Internet Explorerではご利用いただけません。

受講対象者

 消防設備士免状の交付を受けている方

受講期限(講習区分ごと)
  1. 免状の交付を受けた日以後における最初の4月1日から2年以内
  2. 消防設備士講習を受けた日以後における最初の4月1日から5年以内
  • 令和2年度に免状の交付を受けた方、平成29年度に前回の講習を受講された方の受講期限は、令和4年度末(令和5年3月31日)です。
  • 受講区分が同一である免状の交付を新たに受けた場合は、最初に交付を受けた免状の受講期限で受講してください。
  • 講習を受けなかった場合、免状の返納を命じられることがあります。

日程・会場
講習区分実施月日定員講習会場申請期間
消火設備
(第1~3類)
10月 4 日(火)70名長野市
長野ターミナル会館
令和4年
8月18日(木)~
9月2日(金)
(消印有効)
10月 5 日(水)30名
10月12日(水)70名松本市
松本市勤労者福祉センター
10月13日(木)30名
避難設備・消火器
(第5・6類)
10月 5 日(水)40名長野市
長野ターミナル会館
10月 6 日(木)90名
10月13日(木)50名松本市
松本市勤労者福祉センター
10月14日(金)90名
警報設備
(第4・7類)
10月 7 日(金)70名松本市
松本市勤労者福祉センター
10月20日(木)70名
10月21日(金)70名
10月24日(月)70名長野市
長野ターミナル会館
10月25日(火)70名
10月26日(水)70名
特殊消防用設備
(甲種特類)
10月12日(水)15名松本市
松本市勤労者福祉センター
講習科目・時間割
時間講習科目等
9:10~9:25受付 
9:25~9:35オリエンテーション
9:40~12:10法令科目 (工事整備対象設備等及び防火関係法令等)
12:10~13:00昼食休憩
(12:30~12:50)科目免除申請者受付
13:00~17:00工事整備科目 (工事整備対象設備等の工事又は整備等に関する事項)
17:00~17:30効果測定(法令科目3問、工事整備科目3問)

※受付時間を過ぎると受講できませんのでご注意ください。

講習科目の一部免除(科目免除)

 受講予定日の前6か月以内に他区分の講習を受講した方または受講予定の場合は、後に受講する講習区分の法令科目が免除されます。
 科目免除を申請する場合は、受講申請書の該当欄に記入し、併せて免状コピー(表裏)を提出してください。ただし、講習の最後に行う効果測定は免除されません。

受講手数料

1区分につき7,000円
※申請時に納付された受講手数料および申請書類はいかなる理由でも返還いたしません。

申請方法

申請は「郵送・持参」または「電子申請」でお願いします。
免状番号のない免状を保有している方は「郵送・持参」で申請して下さい。

1.郵送・持参
  • 申請書類をダウンロードし、必要事項を記入し、長野県収入証紙7,000円分を貼付してください。
  • 受講する免状区分だけでなく、お持ちの免状全てを記入してください。

※収入証紙販売所は 長野県ホームページ で確認してください。

※郵送の場合は簡易書留でお送りください。

※持参の場合は午前9時~午後5時(土日祝日は除く)です。

申請書提出先・お問合せ先
一般社団法人 長野県消防設備協会
〒380-0936 長野市中御所岡田178-2 長野ターミナル会館1階
TEL:026-217-3119

受講票

  • 申請受付期間終了後約2週間後に申請書の現住所に郵送します。
  • 受講票の写真貼付欄に縦4㎝×横3㎝の写真を貼付してください。6か月以内に撮影した正面上三分身像、無帽、無背景のもの。カラーコピーは不可

受講票に必ず写真を貼付して講習会当日お持ちください。

2.電子申請
  • 「消防設備士講習受講電子申請」からログインして希望する講習区分・受講日の予約をしてください。

※電子申請するためにはID(消防設備士免状写真下の12桁の数字)とメールアドレスが必要になります。

  • 申請後、登録していただいたメールアドレス宛に、受講手数料振込先口座と整理番号(3桁)を記載した「受付完了メール」を送信します。
  • 振込時に必ずメールに記載された整理番号(3桁)をご記入下さい。

※振込手数料はご負担ください。

受講票

  • 申請受付期間終了後約2週間後に申請書の現住所に郵送します。
  • 受講票の写真貼付欄に縦4㎝×横3㎝の写真を貼付してください。6か月以内に撮影した正面上三分身像、無帽、無背景のもの。カラーコピーは不可

受講票に必ず写真を貼付して講習会当日お持ちください。

当日の持ち物・留意事項
  1. 消防設備士免状受講票筆記用具を持参してください。
  2. テキストは当日配布します。
  3. 各会場とも駐車場に限りがあります。公共交通機関をご利用ください。


長野県で消防設備士義務講習を受講した方で住所変更のある方はこちらからダウンロードしてください。

新型コロナウイルス感染症の感染防止について
  • 咳や発熱等のある方は、受講を控えていただくようお願いします。
  • 受講に際しては、マスクの着用、手指の消毒をお願いします。
  • 講習中は定期的に換気を行い、窓を開放する場合があります。
  • 講習会場では、出来る限りの間隔を空けることで密集を避けます。

<参考>受講期限(区分ごと)

  • 第4類と同一の講習区分のため、「交付日以後、最初の4月1日から2年以内の義務講習」は1回のみ受講
  • 第4・7類とは講習区分が異なるため、「交付日以後、最初の4月1日から2年以内の義務講習」が必要
  • 第1類と同一の講習区分のため、第3類の交付に伴う「交付日以後、最初の4月1日から2年以内の義務講習」は不要
個人情報の取り扱い

受講申請書に記載された個人情報は、当講習に関する業務以外の目的には使用しません。